FC2ブログ

☆お知らせ☆

ブログをhttp://hy1956.exblog.jp/から移転しました。
2007.6.23までの日記は、こちら(旧ブログ)をご覧ください。

クラシック

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. クラシック音楽★響Pod★ iTunes Podsast再登録!(04/26)
  3. マノン・レスコー(ムーティ・スカラ座)のDVDを観た(08/07)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

クラシック音楽★響Pod★ iTunes Podsast再登録!

2009.04.26(15:16)
 「クラシック音楽クリップ集★響Pod★」がiTunes Store Podcastに再登録されました。
 当分の間リンクが切れて行方不明になっていましたが、サイトを再構築し登録申請をしていました。まだ、これまで配信してきた作品のみですが、折をみて新作を配信する予定です。
クラシック音楽クリップ集★響Pod★
icon
icon
icon
スポンサーサイト

マノン・レスコー(ムーティ・スカラ座)のDVDを観た

2007.08.07(19:48)
今日、我家のホームシアターで、プッチーニ作曲オペラ「マノン・レスコー」を観ました。
<DVDの紹介>
運命の美少女マノンに翻弄される騎士デ・グリュー。18世紀フランスの典雅な世界に迸る二人の「パッション」を、若きプッチーニが音で緻密に織り上げた一作が歌劇「マノン・レスコー」である。グレギーナとクーラの逞しい喉が、巨匠ムーティの強靭な音運びに屈せず鳴り響き、演出家カヴァーニが、恋人たちの哀しい道行きを灼熱の大空に美しく炙りだす。1998年6月11日 ミラノ・スカラ座におけるライヴ収録(TDKのHPより引用)
 ボエーム、トスカなどより前の作品ですが、オーケストラの表現が巧みで交響的なところもあり、ムーティの力でその良さが一層引き立って聴こえてきます。メローディーも実に甘美で魅力的です。
マノンレスコー

プッチーニ 歌劇《マノン・レスコー》ミラノ・スカラ座 1998年 / ミラノ・スカラ座合唱団、グレギーナ(マリア) 他
| ホームへ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。